上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フレーム切手をご存知でしょうか?
「フレーム切手」とは、(株)日本郵便が2006年から発売している日本の切手です。

自分のの好きな写真で作れる切手シートです。

切手内側部分に写真等を印刷することができ、もちろん実際に使えます。

よく、歴史上の人物になることのたとえとして、「顔がお札になる」といわれますが、切手に顔が載るのも大変名誉なことです。

それが、1200円で実現できるというのですから、おもしろいサービスです。

バブル時代にはよくお店の開業記念などに「オリジナルテレホンカード」が配られました。現在はテレホンカードの時代は終わりましたが、切手は無くなりそうもありません。

歯科医院開業20周年とか、個人の何かの記念切手とかで作ってみるのもおもしろいかも知れません。


そんなオリジナルのフレーム切手の種類とサイズですが・・・

【種類】
F-1 フラワータイプ
F-2 シルバータイプ
F-3 ブルータイプ
F-4 グリーンタイプ
F-5 大判タイプ
F-6 20面シルバータイプ
F-7 20面グリーンタイプ
があります。

【F-1 フラワータイプのサイズと価格】
サイズは約 2.4cm×2.4cm
1シート 1,200円
(80円郵便切手×10枚・シール式)

【F-2 シルバータイプのサイズと価格】
サイズは約 2.4cm×2.4cm
1シート 1,200円
(80円郵便切手×10枚・シール式)

【F-3 ブルータイプのサイズと価格】
サイズは約 2.4cm×2.4cm
1シート 1,200円
(80円郵便切手×10枚・シール式)

【F-4 グリーンタイプのサイズと価格】
寸法は約 2.4cm×2.4cm
1シート 900円
(50円郵便切手×10枚・シール式)

【F-5 大判タイプのサイズと価格】
サイズは3.2cm×3.2cm
1シート 1,200円
(80円郵便切手×10枚・シール式)

【F-6 20面シルバータイプのサイズと価格】
サイズは約 2.4cm×2.4cm
1シート 2,000円
(80円郵便切手×20枚・シール式)

【F-7 20面グリーンタイプのサイズと価格】
サイズは約 2.4cm×2.4cmとなります。
1シート 1,400円
(50円郵便切手×20枚・シール式)

80円の切手と50円の切手を選べます。知人の顔を切手にして本人に贈るというのも面白いですね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 心と身体

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。