上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歯科医院で働く歯科医師は大部分が男性です。歯科医師以外の医療関係者は女性が多いですね。
その女性たちは、どのようなモチベーションで働いているのでしょうか?

世の中を変えたいとか、社会的に成功したいと思っている歯科医師はいるでしょうが、歯科衛生士や歯科助手、歯科医院受付、衛生スタッフはどうなのでしょうか?

歯科医師と大きく違うところは、いくらがんばっても独立開業して歯科医院の開設者になれるわけではないので、歯科医師と同じモチベーションということはないでしょう。

中には、フリーランスの歯科衛生士になる人や歯科医院経営コンサルタントになり羽ばたく人もいますが、ごく一部に過ぎません。そのような前向きな人は歯科医院で働く前にほかの道に進んでいるからでしょうか?

実際にこのような人が歯科医院に勤めているのを知っています。

「朝起きて、仕事に行って帰ってきて疲れて寝る。休みの日だけが楽しみ!仕事にに目標も夢もない。」

私は、このような歯科医院スタッフが8割以上いると思っています。8割とは、統計を取ったわけでもないいい加減な数字ですが、あるいはもっと多く99%かもしれません。

あなたはどのように考えますか?コメントをお待ちしています。

スポンサーサイト

テーマ : 医療業界 - ジャンル : 就職・お仕事

コメント

私が歯科衛生士だったら、もっと院長先生に尽くします。
ただ繰り返し同じ仕事をするだけでなく、気づいて勉強していくことの大切さを知って欲しいですね。

自分で気づかなきゃ何も始まらない。仕事の面白さも感謝することも、誰かに言われて気付くのではなく、自分自信で気付くものです。

そして、一生懸命患者さんの為に努力する歯科医師の姿にも気付いてほしいですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。