上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
集患テクニック
大阪市のある歯科医院では、かなりの額を宣伝広告費に使っています。
いま、ブログを書いていても広告バナーが表示されています。インターネットで集患
歯科医院が、過剰な広告をすることには賛否両論というところだと思います。

自動車業界は、広告をして、広告費を自動車価格に上乗せしてもクレームは少ないでしょう。広告費の分、安全対策に使って欲しいとか、その分のお金を価格に反映して安い値段で売ってほしいという人はまずいないでしょう。

そんなことは、普通の人は考えもしません。

しかし、医療に対しては、「聖域」という誤解からか、広告すべきではないと考える人もいるようです。

批判を恐れず、過剰な広告をする北大阪インプラントセンターは、非常に強いポリシーを持っていると思います。
そのうち、警察官や裁判官も広告をする時代が来るのでしょうか?

善良な市民なら、いい警察署のある地域に住みたいですよね。地域の良さを図るのは特産品だけではないですよね。でも、警察のコマーシャルってどうでしょうね?
スポンサーサイト

テーマ : 大阪 - ジャンル : 地域情報

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。