上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、小美玉市の歯科医院先生に依頼され、水戸市の歯科医院の先生が、小美玉市までインプラントの手術にいったそうです。

「患者を集めるのがうまいが、治療が苦手の先生」と「治療はうまいが、患者がいない」先生の利害が一致したのでしょうか?

それとも単純に「ベテランドクターが新米ドクターを助けた」のでしょうか?

医者や歯医者は、大学を出たとたんにスーパードクターになるわけではありませんものね。
学び続ける事が大切ですね。

ところで、今は歯科医院さんにも麻酔科の専門医が来る時代ですね。
スポンサーサイト

テーマ : 医療業界 - ジャンル : 就職・お仕事

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。